Welcome to my blog

サビ猫と一緒

初めて猫を飼いました。夫婦ふたりとサビ猫銀の日常です。

 GW突入

皆様、いつもブログにコメントをありがとうございます。
どのコメントも嬉しく拝見しています。
個別にお返事できなくてゴメンなさいm(_ _)m




GWに突入しましたね。

いつの間にか今年ももう5か月目に入っていたのですね…
ここのところ毎日、一日一日をやっと乗り越えてるという感じなので、
一週間単位でタイムスリップしているような、妙な気持ちがします。

今、なんだかとっても、
ホ・オポノポノの本を読んでみたい気分(すこし病んでる)

怖さで心が萎縮してギュッと固く小さくなっているときこそ、
いろんなことに感謝していかなければいけないなあ。

さて、ちょっと病んでる私には、そこにいるだけで癒してくれる銀子さんがいるので、
今のところ、ホ・オポノポノの本は手に取らずにすんでます。
猫ってすごいですよね。
アルファー波みたいのが出てるに違いない。

銀の最近の流行は、しっぽ舐めです。
そう、リバイバルヒット中です(以前も流行していた)

DSC_0363[1]


V字開脚も健在です。


DSC_0364[1]


目が必死。




先日はやっとコタツを片づけました。


DSC_0331[1]


コタツがある時はこうしてコタツ布団で丸くなって寝てましたが、
コタツが無くなってからはソファで寒そうにしています。
でも、もう日中夏日だったりするし、心を鬼にしてコタツは撤去です!




それから、少し前の写真になりますが、
先日のお彼岸に、福島第一原子力発電所から20キロ圏内(避難指示解除準備区域)にある
先祖のお墓にお墓参りに行ってきました。


木戸駅。

DSC_0345[1]


常磐線は木戸駅のひとつさきの竜田駅まで運行が再開していますが、
私が訪れた時には駅員の姿も見えなかったし、お客もひとりもいませんでした。


駅の中にある線量計。


DSC_0344[1]


これ、床面から2mか3m弱くらいの場所に据えてあるのですが(見上げて撮った)、
線量を測るセンサーがこの箱のどこかについてるとしたら、
こんな高い場所でもこのくらいの線量があるということですよね…
屋内なのに。

線量が高いこと以外は全く平和そのもので、
青い空を見上げていると、ただただ空しい気持ちになるのでした。

2 Comments

エア猫下僕  

銀ちゃん、お久しぶりのエア猫下僕です!シッポ舐めてる~。またボサボサになっちゃうよ
オポノ…読んじゃった…

2015/05/02 (Sat) 19:04 | EDIT | REPLY |   

union-jack  

おはよーございます。都内も暑いよー
5月なのに26℃とか、やめてほしい。

hyakkaさん何があったのかは訊きませんが
銀ちゃんのV字開脚尾っぽ舐めの術で、元気出してね。
たまに、飼い主さんの心情がニャンコに反映してしまうことがあるから。
私が精神的にイライラしてると、夢さんが情緒不安定になるのよー
いつも平常心も難しいけどね。

永田町も東京人も、ほとんどの人が震災の事頭から抜け落ちているかも。
いけないよね、他人事。
たまたま私は宮城に知り合いがいるから、何かしらで思い出せるけど。
なーんにも終わってないし、進んでないし。
虚しくなったら、夢さんのお間抜けな姿でも見に来てね(笑)

2015/05/06 (Wed) 09:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment