Welcome to my blog

サビ猫と一緒

初めて猫を飼いました。夫婦ふたりとサビ猫銀の日常です。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 心配ごと

毎日毎日、心配ごとばかりで嫌になるねえ、銀さん。


CIMG4458.jpg


今日は随分コンパクトに縮んでらっしゃるのね。

銀「心配ごとといえば、ひとつ減ったんじゃない?みんなに報告しないと」

あ、そうそう!
昨日、また水が出るようになったんですよ!!
御心配をおかけしました。


CIMG4468.jpg


銀「ちゃんと報告しないと、いつまでも『このhyakkaって人、
  一体何日風呂に入ってないのかしら?』って思われたままだよ」

ちゃ、ちゃんと、溜め水でなんとかお湯を使ってましたよ。
蒸しタオルで体を拭いたりとかさ。
そんな、「くっさー」みたいな顔しないでよ。

うちの近所の公民館には、自衛隊の方たちが簡易の風呂を作ってくださっているとのことで、
避難所の方は、ここの風呂を使ってるそうです。
避難者以外でも、水が出ない家の方も入りに行ってるみたいですが、
私は一度も行ったことがありません。
どんなお風呂なんだろ。


CIMG4475.jpg


銀「においを確認…フンフン」

昨日は、ちゃあんとお風呂に入ったってば。




えらい学者たちが、約一か月以内に津波を伴うM8級の余震が来ると言っています。

津波伴うM8級、1か月内にも再来…専門家

また断水するな、きっと。

職場で、冗談で、
「このままだと、日本が福島あたりで南北分断されるんじゃないですかーアハハ」
と言ったら、
「そういう噂もあるみたいよー」
と先輩が言ってました。
そんなバカな。
…これだけ余震(しかも大きい)が多いと、
なんとなく笑い飛ばせないような気もしてしまいますが。

断水も心配だけど、原発がもっと心配です。
炉内の温度上昇とか…もういい加減にしてー。



- 4 Comments

Puriko  

Re: 心配ごと

水、出ましたか!
よかった!!

銀さん、赤いカラ―がカッコ良しですよ。マスクに映えてますよ。

自衛隊のお風呂は、テレビで見ましたけど、ビニールシートで出来てるような、四角いプールみたいな感じでした。一辺は15m位でしたかね。
お風呂にそれまで入れなかった人は自衛隊の人達に何度もお礼を言ってましたね。

その地震予報は気になりますね。
未だ収束して無いのかな、いやですね。

原発はいまだに、政府、トーデン、保安院と、別々の組織が別々の事言ってますね。
原発の責任者が決められてないのでしょうね。
そして会見してる人達の中に誰も現状が分ってる人もいない気がします。会見してるの全部、文系の人だもん。原子力のこと分かってる人じゃないものね。

ホントに、どうしていくんだろう、あの事故。
現実が知りたいですね。。。

2011/04/15 (Fri) 19:16 | EDIT | REPLY |   

エア下僕  

Re: 心配ごと

お水復活よかった~。
銀ちゃんお日様気持ち良さそうね。こっそり後ろに座りたい。

2011/04/15 (Fri) 20:06 | EDIT | REPLY |   

sally  

Re: 心配ごと

お水が出るようになって良かった!!!
やっぱり、使えて当たり前だったものが使えなくなるのって、
本当に不便でならないですよね。
最初の写真の銀ちゃん、ちんまりコンパクトに座っててかわいい~。

2011/04/15 (Fri) 21:48 | EDIT | REPLY |   

てくこ  

Re: 心配ごと

またお水が出るようになったんですね! よかった!
とりあえず一安心ですね。ホッ。
猫(短毛種)はお風呂に入らなくても全然クサくならないから羨ましいですよね~。
裸だから洗濯の必要もないし。
それにしても、銀ちゃん、可愛いぃ~。
赤い首輪がよく似合ってます♪

2011/04/15 (Fri) 23:52 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。