Welcome to my blog

サビ猫と一緒

初めて猫を飼いました。夫婦ふたりとサビ猫銀の日常です。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 質問です

銀は、トイレも一度も失敗したことがない優秀な子(親ばか)ですが、
お尻に黒ぽちをつけていることがあります。

う○ちなんでしょうか?
でも、ふいても取れないし、床を汚す訳じゃないんです。

で、一度、病院に行ったときに、
「この肛門についてるの、これなんでしょうか?」
と先生に聞いてみました。

先生は「なんでしょうね?」
と言いながら、黒ぽちを取ろうとしましたが、
やっぱり先生でもうまく取れない;
(ピンセットでやっと取った)

ようやく取れた黒ぽちを見ながら、
先生「問題はないと思いますけど」

って先生…結局これは何なんでしょう?
先生「分かりません」

分からんというのが、一番困るね。

黒ぽちは、ない日とある日があるので、
多分う○ちなんじゃないかしらと思っている今日この頃です。

本人が別に気にしてない様子だし、
でっかいのが邪魔そうについてるわけでもないし、
(見え隠れしてるくらいのものなんです)
どっか汚してるわけでもないし、
トイレの後、気がついた時ちょっとふいてやるくらいはしてるし、
まあいいか。

猫を飼うのは初めてなのでこの辺よく分からないんですが、
猫ってみんな、たまに黒ぽちをつけてたりするもんなんでしょうか?

- 2 Comments

きなむら  

はじめまして

うちも、きなこというさび猫を飼っています。彼女も時折それ、つけてます。ペット用体拭きとかで、きれいにしようと思っても、なかなかどうして、とれないですよね。
でも、お風呂に入れるときに、おけつを洗うと取れます。しばらくはきれいなおけつをキープできます。でも、うちは年に1度しかおふろにいれないですけどね。
余談ですが、そこにうっかり触れてしまったことがあります。意外や意外、かさかさしてます。
さび猫讃歌の輪がこうして広がるといいな! 捨て猫に多い柄、とか聞くと悲しくなりますもの。私のいた国では、亀の甲羅という名前になっていて、結構人気なんですよ。これからも、楽しみにしています★

2010/06/23 (Wed) 18:16 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

きなむらさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます!
きなむらさんもサビ柄のにゃんこを飼ってらっしゃるんですね。
私もブログを始めたきっかけは、猫を飼うのが初めてだったので日記的なものを残そうと思ったのと、
「変な柄」とか「きたない柄」って言われることが多い(らしい)サビ猫をひとりでも多くの人に知ってもらおう!って思ったからなんです。
こうしてサビ猫とサビ以外の猫さんたちの輪が広がっていけばいいな、と思います。

オチリの黒いの、私もうっかり触れたことがあります。
固くてカサカサなんですよね。
ウェットティッシュで取ろうとしても、引っ張っても全然取れないし…。
でもほっとくと、う○ちの時に一緒にぽろりと落ちるみたいで、なくなってます。
肛門腺の分泌液の固まったヤツかなあ、と思ったりもしてるんですが、
いまだに不明なこの黒ぽち、誰か解明してくれないでしょうか。

2010/06/24 (Thu) 11:31 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。