topimage

2017-05

眠い - 2011.03.18 Fri

コメントを本当にありがとうございます。暖かい言葉には涙が出、クスッと笑ってしまう言葉には気持ちを軽くしていただいてます。感謝。

避難して、最初の長い夜がやっと明けました。
昨日一日じっとして死んだようだった銀ですが、夜皆が寝ると、カリカリを完食して、きちんとトイレ(小)に入りました。昨日のトイレはこれ一回のみ。でも、知らない場所に据えられたトイレでちゃんとできたので、良かった。

それから一晩中、銀は不安から鳴きどおしでした。隣の部屋には、泊めてくれている伯母と母が寝てるので、私は身が縮まる思いで、宥めたり、強引に布団に入れたり、抱いてみたり、色々やってみましたが、全然だめ

皆寝不足スミマセン
私も昨日からあんまり寝てないです。眠い…
それと銀のストレスが心配です。

● COMMENT ●

お家から離れて、ご主人とも離れて、心細いことでしょうが、体調をこわされませんように。
銀ちゃん、伯母様宅を探検して、早く慣れてくれるといいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

銀ちゃん、小さな身体に不安を溜め込んでいるのかな…と思うと、こちらも胸がしめつけられそうです。
でも人間も猫も不安なのは当然だから、ある意味正常な反応かもしれませんね。
カリカリ食べてトイレしたとのこと、とりあえず良かった!
うちのサミは去年末の引越し時、新居に着いてから最初のカリカリを食べたのはもっと後でした。
(全然違う、お気楽な状況と比較して申し訳ないですが…)
本当に、"ウチの子"が元気にしてないと心配でしょうがないですよね。
でも人間が必要以上に不安がったり心配すると、猫も余計不安になるような気がします。
もちろん、言うは易く行うは難し! 私は人一倍小心者でコワがりなのでエラそうなことは言えません!ゴメンなさい。
銀ちゃんにもヒトさんにも、みんなみんなに一刻も早く心穏やかな日々が戻りますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

度々失礼します。
ご存知かもしれませんが、たまたま見つけたので、一応。

-----------------------
被災した動物に関してホームページ立ちあがってます。ご参考までに 被災動物相談所 http://311vet.net/
-----------------------

銀ちゃん、特に病気などではないと思いますが、今度も何かの役にたつかもしれませんので…

サビ猫は、賢く臆病らしいですからね・・・不安な空気とか、環境の変化に戸惑ってるんでしょうね。とりあえず、ご飯とおトイレができれば、安心かな。
がんばれ銀ちゃん!!

色々不安もありますが、hyakkaさんも緊張の糸を解いて、ゆっくり休養なさってくださいね。
私の住んでる地域も余震が続き、原発事故に恐れ、胃が痛い毎日ですが、節電を心がけながら、被災地の皆様の無事を願ってます。

ちなみにうちの黒猫は、震度5でも、いつもの出窓で日向ぼっこしてて気づかなかったという、大物なのかおばかなのか分からない有様でした・・・。

お昼寝でも、体を休められる時には休めてくださいね。
銀ちゃん心配・・だけどカリカリ完食はいい感じですね!
ハナはカリカリ食べるのに3日ぐらいかかってたし。。
そっとしておくのがいいんでしょうが、鳴かれると気を使いますよね。
hyakkaさんも銀ちゃんも頑張って~

銀ちゃん、ゴハン食べれたんですね。
早く探検できるようになりますように。
銀ちゃん、応援してるからね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして、私も銀ちゃんによく似たサビ猫を飼っているので
以前からこちらを拝見していました。
避難しなければいけない状況の中、
なんとしても猫を守らなければいけない心細さ・・
本当に不安だと思います。
1日も早く銀ちゃんの安心した寝顔が見る事ができますように。
またお邪魔しますね、お体気をつけてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

銀ちゃん、頑張ろうね。
あまり知らない人のしらないお家だもの、大変だよね。匂いも違うし。丸々縄張りだった自分のおうちとは全然違うね。

hyakkaさんがいるから、大丈夫だから。
ね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hyakkaさん

しばらくバタバタとしてご無沙汰してる間に、避難されていたのね。
銀ちゃんと2人でさぞや心細い思いをされてるでしょうに。

銀ちゃん、環境の変化で戸惑ってるのかしらね。
ご飯もトイレも済ませたならひと安心。
きっとすぐにいつもの銀ちゃんに戻ってくれるよ

hyakkaさん、遠いところから今は応援するしか出来ませんが
どうかどうかお身体に気をつけて。
横になるだけでも8割は体力回復するって聞いたことあるよ
眠れなくても、せめて横になっててね

銀ちゃん、一日ではまだ緊張は解けないかもね。
でもhyakkaさんがそばに居るから、大丈夫だよ。

郡山でも、不安は完全に取れない状況だと思うけど、この危機には世界からなんとかせねばという人達がたくさん集まってるはず。

メディアもブレるけど、なんかあったら東京においで!!
変★態がおるけど。。。

それでもダメなら、皆でタラさんとこ行ってイチゴ食べまくっちゃおうね!!

初めての場所で落ち着かずに鳴くのはむしろ健全。
我が家の、サビ猫によく似た狸は、自宅にいる平常時でも、私が寝るまではにゃぁにゃぁと騒ぎまくり、私が眠ってからもぞもぞと上に乗ってきます。
だからhyakkaさんが先に寝てしまえば銀ちゃんもきっと!
「どっちが先に寝付けるか競争」なんていかがですか?
猫は寝る子とも言われます。少し経てばすぐに、うらやましくなるくらいに寝ますよ。

ヒトよりはゆっくりペースでも
銀ちゃん、落ち着いてくれますよ、きっと!
だって、hyakkaさんが一緒だもんね。

24時間、しかも連日緊張が続いているのだと思います。
気持ちは休まりにくいかもしれませんが
どうか出来るだけ、少しでも横になって
せめてカラダだけでも休息がとれますように。

はじめまして、たまに覗かせてもらっています。居候は肩身が狭いだろうけど、短期間の事だから気楽に構えた方がいいと思いますヨ。世の中持ちつ持たれつ。

hyakkaさんの不安な気持ちがまた察しの良い銀ちゃんを不安にさすのかもですよ。居候生活を楽しもう!ぐらいの図太い気持ちで元気出してくださいね!!(むつかしいだろうけど。)皆が応援していますよ~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hyakkamitu29.blog115.fc2.com/tb.php/401-847f46bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっぱり眠い «  | BLOG TOP |  » 避難先に着きました

プロフィール

現在、頂いたコメントに対して個別のお返事をしておりません。 コメントはひとつひとつ大事に読ませて頂いていますが どうぞご了承くださいますようお願いいたしますm(_ _)m

Author:hyakka
旦那とのふたり暮らしの生活に
喝を入れるべく迎えた
初めての猫に試行錯誤の日々。

【銀】
サビ猫。
2008年9月生まれ(推定)
チャームポイント:あご。
アレルギー持ちと診断されました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
猫 (419)
猫を飼う前に (3)
旦那の猫写真 (10)
猫まんが (7)
猫の病院通い (26)
雑感 (63)
はじめまして (2)
猫動画 (5)
読んだ本 (9)
お茶の間劇場 (2)
東北地方太平洋沖地震 (38)

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

twitter

チーム☆ドM猫

三頭身倶楽部

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ