Welcome to my blog

サビ猫と一緒

初めて猫を飼いました。夫婦ふたりとサビ猫銀の日常です。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ワクチン打ってきたよ

御無沙汰しちゃっててすみません。
先日の雷雨で遭難してたわけじゃないです。
元気にやってます。


CIMG3738.jpg

銀はこの土曜日、三種混合ワクチンの接種に病院へ行きました。

1年ぶりの病院。
銀はあいかわらず、よそにくると籠の底でじーっと黙っています。

ワクチン接種のついでに、簡単な健康診断もしていただきました。
少し気になっていたこともあったので。

実は、銀のお腹には、何だか妙な具合に出っ張ったものがついてます。
直径約1センチくらいの、脂肪の塊のようなもの。
生後約4カ月の頃、うちに来た時からあるものです。
避妊手術の跡のどまんなかにあったので、おそらく手術の縫合がうまくいかなくて、
中の肉が出てしまったのかな、と思っていましたが、心配なので、
1年前にやはりワクチン接種した際に動物病院の先生に一応診察していただいていました。
(注:避妊手術は銀を保護していた愛護団体で行っていました)

診察の結果は、やはり手術の際のなんらかのミスでヘルニアを起こしているのかもしれない、
とのことでしたが、
しかし当猫は、腹の丸いでっぱりについて何らも気にしていない様子だったので、
しばらく経過観察、ということだったのでした。

今回の診察でも、特にでっぱりが大きく成長した様子もなく、
健康上も何の問題もないとのことだったので、
今後もこのまま放っておいていいものかどうか聞いたところ、
先生曰く、

「放っておいてよいものかどうかは、触っただけでは何とも言えない。
 おそらくは癌ではないし、大丈夫だろう、とは思うが、万が一を考えるなら、
 細胞を取って検査するか、もしくは手術をして取ってしまうのが一番良いだろう」

とのことでした。

CIMG3744_20101206220733.jpg

でも先生が言うには、このでっぱり、おそらく
臍ヘルニア
であろう、ということなのですよ。

臍ヘルニア
つまりは

でべそ

…でべそで手術…。

夫婦でしばらく悩みましたが、
今は何の問題もないようだし、銀もでべそを気にしてる様子は全くないし、
しばらくまた様子を見てみよう、ということになりました。

ただでさえ、病院にストレスを感じている様子の銀に、
でべそで手術までさせるのはどうか…と思ったのですが、
みなさんなら、どう考えますか?
細胞診だけでも、やっておいた方がいいのかな…。

少し悩んだりしてます。



- 24 Comments

むちこ  

hyakkaさんが気になって不安でたまらんと言うなら、安心するために手術するのもアリかもだけど
銀ちゃんがそない気にしてなさそなら、様子見でいいんでないかなぁ。。
喋れない相手だから、気にし過ぎるぐらいでちょうどいいんだろうけど。
手術はストレスも多いだろうし、よっぽどなら細胞検査も手だね。

2010/12/06 (Mon) 23:48 | EDIT | REPLY |   

sally  

避妊手術するときは、
目に見えてる皮膚の下の筋肉の層を縫うから、
なんらかのきっかけで、その筋層が穴ぼこ開くって言えば良いのかな・・・
そこから筋肉の下にある臓器がぽよんと出てきちゃうわけで、臓器っていうと怖いけど、
そう、hyakkaさんがおしゃってるとーり『デベソ』なわけだし・・・
手術までする必要があるのか、悩みますよね。
まだ避妊手術をしてなくて、臍ヘルニアがあるなら、
避妊で麻酔をかけるついでに処置してもらえばいいのかって思うけど、
もう麻酔をかける用事がないんですものね。
ただ、気になるなら銀ちゃんまだ若いし、
麻酔への負担は少ないと思うから、
それも手かとは思います。
悪いものじゃないと良いんだけど・・・
どーしても気になるなら、細胞診もお願いしてもいいのかもですね。
銀ちゃんが気にしてないんだし、
様子は見ていいと、私も思いますよ。

2010/12/07 (Tue) 00:54 | EDIT | REPLY |   

kokika  

でべそで手術? どうなんでしょうね。
もう少し待てるのなら、獣医の義理の兄にお正月に会うので聞いてみますよ。
詳しくはきっと、実際銀ちゃんに会ってみないと分からないって言われるかもしれないけど。

2010/12/07 (Tue) 01:21 | EDIT | REPLY |   

Puriko  

今は銀さんが気にして無いけど、たまに深刻な症状は自覚症状無しに進む事が多いですよね。
心配な種は、銀ちゃんが若いうちに全撤去するのが、後後の事を考えるとイイかと思います。

不安ならば違う病院の違う先生のセカンドオピニオンと言う手もあります。
私はヒメのかかりつけの先生と、実家猫の先生と別の意見を聞く事が出来るので、それはとてもいいことだと思ってます。

ほくろも、一歩間違えれば皮膚がん。
銀さんに負担無いように、心配は出来るだけ排除が一番だと思いますねー。

2010/12/07 (Tue) 03:11 | EDIT | REPLY |   

てくこ  

心配ですよね。大事な家族ですから。

うちの年上猫は、以前脇の下にシコリのようなものが出来て獣医さんに相談したところ、
『多分、脂肪の固まりだと思う。けど、絶対に確かなことは切ってみないと言えない。
ただ、小さい身体だし手術はリスクも伴うので注意深く様子見でいいのではないか。
時々チェックして大きさなどが変わってなければまず大丈夫』
と言われました。
それから2年くらい経ちましたが、大きさや固さなど変化がないので今もそのままです。

「少しでも心配な要素があるなら排除したい(=手術する)」という気持ちも、「不要な手術はなるべくしたくない(=様子見)」という気持ちも、どちらもよーく分かります。

うちの子はものすごくビビリで人見知りなので、普段、ちょっとした事で病院へ連れて行くかどうかだけでもすごく迷います。
動物は自然治癒能力が高いだろうし、病院へ行くことがかえってストレスなんじゃないか、ってね。
難しい問題ですね・・・

何のアドバイスにもなってなくてスミマセン。

2010/12/07 (Tue) 05:16 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

むちこさんへ

ずっと気になってはいるんだけど、うちに来た時からあるし、特に大きくなったり痛がったりしてないので、
不安でたまらんというわけでもないんですよね。
かといって、猫の癌の話なんか聞くと、突如不安になったりもするし…。
でべそでこんなに悩むとは思わなかったよ。

2010/12/07 (Tue) 08:02 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

sallyさんへ

sallyさんの説明、分かりやすくて大変助かりました。
そういえば、臓器が出るとか、先生もそんなことを言ってた気がする…(筋層のことは仰ってなかったけど)
銀はまったく気にしてない様子です。舐めたりもしないし。
無理に負担をかけたくもないしなあ。どうしようかな。

2010/12/07 (Tue) 08:06 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

kokikaさんへ

ね、どうなんでしょうね。
獣医のお兄さんに聞いてくださるとのこと、ホントありがとうございます。
実際に当猫をみないと分からないと仰るとは思いますが、その気持ちだけでも嬉しいです。

2010/12/07 (Tue) 08:08 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

Purikoさんへ

セカンドオピニオンかぁ。そういえばその手もありましたね。

Purikoさんが仰ることと同じことを、先生も仰ってました。
心配なら、若い今のうちに取ってしまった方がいい、と。
でも「特に悪いものでもなさそうではある」と言ってたし、
手術って小さい体の猫にとっては負担だろうなあ、と思うと、
なかなかそこまでの決心がつかなくて…。
気づかないうちに病気になって進行してるのが一番怖いので、
今は毎日触ってチェックして様子を見てます。

2010/12/07 (Tue) 08:16 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

てくこさんへ

いえいえ、大変参考になりました。ありがとうございました。

そうなんですよ。先生は「少しでも不安なら取ってしまった方がいい」とも言ってたけど、
1年前と全く大きさも変わらないし、「様子見でもいい」とも仰ってて…。
先生としても、実際切って見てみないと、何とも言えないとのことでした。
だからかえって悩むというか;
うちもしばらくは様子見かなあ。

2010/12/07 (Tue) 08:29 | EDIT | REPLY |   

夕霧  

「ヘルニアって、すごい病気じゃん!!」と思ったら、でべそだったんですね。
ちょっと安心しました。
病院が苦手な銀ちゃんには、連れて行くだけでもストレスですよね。
しかも手術なんて…。
詳しく知らなくてこんなこと書くのもナンですが、
麻酔とかしなくていいなら、細胞診してみた方が飼い主としては安心ですよね。
悪いものじゃないなら、私なら…というか、めいになら、様子見しちゃうと思います。

2010/12/07 (Tue) 15:30 | EDIT | REPLY |   

霧隠 錆蔵  

人間の(異性の)でべそは萌えポイントな私ですが、猫のでべそは初めて聞きました。心配になります。切除すべきかそのままでいくべきか、やはりプロに聞くしかないと思います。いい答えが出るといいですね(^_^)

2010/12/07 (Tue) 22:12 | EDIT | REPLY |   

ドンタコス下僕  

ドン子ね、額にシコリが出来た時に細胞診したの。
針でちょっとだけ細胞を吸い取るだけの簡単なものでした。
染色した細胞の形がよくなくて専門機関に出したけど良性だったの。
病院の細胞染色だけだったら、費用もそんなに高くなかったかも。
外部機関はそれなりの料金だったかな。
今、背中にちっこいシコリがあるけど、
これはまだ検査出来ない大きさなの。
心配性な下僕は安心のために検査しちゃうかも(;^ω^)

2010/12/07 (Tue) 22:23 | EDIT | REPLY |   

union-jack  

ううううーむ、難しかぁ~…。
私だったらどーすっかなぁ~…。
たぶん、もう1~2年様子を見てみて、
それでもどーしても(自分が)気になっちゃうようだったら
細胞診するかなぁ…。
(個人的に故サビちゃんの件があるので、心配だし)
下僕さんのコメント読んだら、細胞診なら猫の身体に
そんなに大きな負担にはならなさそうですし。
病院行くだけで少なからず猫的にはストレスだろうし
急ぐ必要なければ、もうちょっと待ってみてもいいのかしら。
大事なよそ様の猫さんなので、無責任な事は言えませんね。

でべそ…すっごいでかい声で笑っちゃって、夢さんが
驚いて飛び起きたわ…。
だって銀ちゃん、でべそ…クックック 似合いすぎる(笑)

2010/12/07 (Tue) 23:05 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

夕霧さんへ

私も最初「ヘルニア」って聞いた時には、
重病かと思ってビックリしました。
「でべそ」って言い替えられると、とたんに重病感が薄れますよね;
細胞診のこと、もう少しよく考えてみます。

2010/12/08 (Wed) 07:58 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

霧隠 錆蔵さんへ

異性のでべそが萌えポイントだというコメントが頭から離れません(笑)
子供のでべそは好きだけど、大人のでべそはどうだろう…見たことないからなあ。

銀のことは、もうすこしよく考えてみますね。

2010/12/08 (Wed) 08:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/12/08 (Wed) 12:44 | EDIT | REPLY |   

タラ  

悩む状態ですね。
みなさんの意見がすごく参考になります。
私なら今の時点で手術はしないと思います。
でも細胞検査はするかな。。
今後それが変化する可能性があるかもわかるだろうし。
不安なままで、後から後悔するのは嫌ですもんね。

でべそか・・・萌え~♪

2010/12/08 (Wed) 12:44 | EDIT | REPLY |   

そよ  

う~ん・・・
それはちょっと悩みますね。
あたしも細胞検査はするかも。
でもたぶん「わざわざ」ではなくて
「何かのついで」にすると思います。
ウチもびびりーな病院嫌いだからなぁ。
病院に行くことで余計なストレスをかけたくないですよね。
他人事とは思えず考えちゃいました。

悩んでるhyakkaさんには申し訳ないけど
でべそ、ちょっと見てみたいです・・・

2010/12/08 (Wed) 13:07 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

ドンタコス下僕さんへ

銀のヘルニアのことを考えるときいつも、
ドンちゃんにしこりが見つかった時のことを思い出してました。
細胞診のこと、詳しく教えてくれてありがとう。
そんなに負担にならないものだったら、銀にも試してみてもいいかなって思いました。
ドンちゃんの背中のちっこいしこりも気になるわね。
消えてなくなってくれればいいのになあ。

2010/12/08 (Wed) 21:56 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

union-jackさんへ

私も下僕さんのコメント読んで、そんなにすぐ出来るものだったら、してもいいかな~と思いました。
まあ、病院によっても違うのかもしれないし、先生に聞いてみないと分かりませんけどね。
でもみなさんにコメントいただいてホント助かりました。
ありがとう!

でべそ、なんか笑えますよね。わかるわかる(笑)

2010/12/08 (Wed) 21:58 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
教えていただいた記事、何度も読み返しましたが、
すごーく参考になりました。
そうなんですよね…。そういうこともあるから、尚更悩んでます。
今の銀は、放っておいても健康上全く問題なさそうだし。
しばらく考えてみて、旦那と話し合ってどうするか決めたいと思います。
ありがとうございました。 

2010/12/08 (Wed) 22:02 | EDIT | REPLY |   

黒二毛  

でべそですか・・

うちの猫も、飼い始めた頃、野良猫を格安で手術
してくれる動物病院で避妊手術したとき、あとで
溶ける糸で縫ってくれたのですが、それが
いつまでの残っていました。気になるのか
おなかをなめて、「おなかはげ」になってしまった
のですが、いつの間にかそれもなくなりましたよ。
経年で様子を見るというのもあるのでは?
とにかく、たいていのペットは動物病院大嫌い
でしょう。そのストレスを考えると、手術も入院も
なるべくなら避けて家で一緒に過ごすことを優先
したほうがいいと、私は思います。

2010/12/11 (Sat) 09:59 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

黒二毛さんへ

そうですか。そんなこともあるんですね。
「溶ける糸」は表面から見ても分かるものだったのでしょうか?
うちの猫の場合は、外からは縫い目のようなものは全く見えません。
数年かけて様子を見た方がいいのかな…。
悩みますね。なにしろ、動物を飼うのは初めてなもので…。
とにかく今はセカンドオピニオンも視野に入れて考えてみようと思います。

2010/12/11 (Sat) 20:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。