Welcome to my blog

サビ猫と一緒

初めて猫を飼いました。夫婦ふたりとサビ猫銀の日常です。

 お母さん

銀が寝床で何かを大事に抱えています。


CIMG3266.jpg

それ、なんですか、銀さん?




CIMG3267.jpg

銀「これです」

たまご…じゃなくて、ピンポン玉ですね。
たまごを抱いたお母さん鳥みたいで、微笑ましいですね。




と、思った、次の瞬間!


CIMG3268.jpg

ピンポン玉を、両手で抱え込んでの高速キック!!!
なんだ?このドヤ顔(笑)



…猫ってやっぱり分からないわ。


4 Comments

Puriko  

銀さん、あなたは哺乳類でも卵を産むタイプでしたか!!
って、ピンポン玉。
軽さとか大きさとか、銀さんのツボにはまったんでしょうね~。

うちのはこの前、ベランダで何かを高速蹴り蹴りしていて、なんだろと思ったらセミさんでした。
セミは奇跡的に、気絶しただけで無傷でした。

私の手が、ミミズバレだらけになる、あの高速蹴り蹴りをよくぞ生き延びたもんだと感動でしたよ。

2010/09/06 (Mon) 02:31 | EDIT | REPLY |   

sally  

あはは(笑)
銀ちゃん、卵あっためてるのね~♪
って、ピンポン玉かーい!(笑)
この玉がもっと下のほうにあったら・・・
って、なんかPurikoさんみたいな発言になるからやめておこう。
ピンポン玉を抱えて高速キックのとき、
カナリのカメラ目線ね(≧m≦)
さすが銀ちゃんだわ。

2010/09/06 (Mon) 16:28 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

Purikoさんへ

今まで玉系には興味なかったのに、急に好きになるなんて、意外でしたよ~。
なにがそんなに気に入ったんだろ?

ヒメちゃんの高速蹴り蹴り!
よく生きてたな~セミ…。
セミ仲間にも「すげーなお前」って言われてたりしてw

2010/09/07 (Tue) 10:20 | EDIT | REPLY |   

hyakka  

sallyさんへ

二個あったらまさに…って、おっといけない(笑)
ピンポン玉のどこが一体そんなに気に入ったんでしょうか。
お腹の上に載せても平気なんですよ~。
カメラ目線といえば、はなちゃん師匠には負けるわ~。
是非弟子入りしたいです。

2010/09/07 (Tue) 10:25 | EDIT | REPLY |   

Add your comment