topimage

2017-05

肛門腺絞り - 2009.07.23 Thu

いやまあ、びっくりしましたよ。


昨日の夜、トコトコ歩いて寄ってきた銀をいつもどおりに撫でてたんですが、
腰のあたりを強めに撫でたら、後ろに向かって、
ピュッ
と液体が出たんです。

Σ(゜ロ゜ノ)ノ ヒャアッ

と慌てて床に散ったその液体をティッシュで拭きとり、
嗅いでみると(変態?)

くさいのなんのって。

思わず大文字にしてしまうくらいのくささ。

これが、話に聞く、
肛門のうからの分泌物というやつじゃ…。

けど、腰を軽く持って撫でたぐらいで、
出るもんだろうか。

と疑問に思って、色々調べてみました。

こちらのサイトなんか、とても詳しく書いてあったので、
参考にさせていただきました→肛門腺のチェックとしぼり方

そうそう、うちのはさらっとした液体だった!

そしておそろしくくさかった(T∇T)

他のサイトやブログなんかも色々見てみて分かったんですが、
銀をもらってきたばっかりの頃、
おしりによく黒ゴマのようなもの(黒ぽちと呼んでいた)をつけてたけど、
これは肛門腺の分泌物の固まったのだったようです。

ふつうは排泄の際に出るそうですが、
銀ったら溜まってたんだわ…。

その後、銀は私に肛門をこってり絞られ、
今日の朝も絞られ(少し出ました…)
くさいくさいとさんざん言われて、ちょっとへこんでました(笑)

これからも定期的に見てやらなくちゃ~。

それにしても、うちのはメスだからなんて油断してたけど、
ああ、びっくりした。


gin

絞られた子。




● COMMENT ●

これ知らなかった!

>おしりによく黒ゴマのようなもの

これは、うーさんもつけてますね。
ということは、うーさんも出してるんだ。
ん?待てよ?
たまにシーツとかに、茶色い液体の後がついてる時があるのですが、これってそうかもしれないですね!
何だろう?と思ってたんですよ。
そうだったんだ~勉強になりました。

写真、可愛いなぁ。

ええーっ、全然知らなかった!!
オスがマーキングするのはねぇ、知ってるというか、
されたので分かりますが、女子もこういうことがあるんですね!
たしかに臭いっす。。。鼻もげます。
銀ちゃん、しぼられちゃったのね(^_^;)
あまり臭いって言わないで・・・おんなの子だから☆
銀ちゃん・・・目が死んでる?

噂には聞いてたけど、まだ遭遇したことがありません。
知らないうちにどこかにピュっと出してるのかしら?
夜、下僕2にホールドして貰ってじっくり『*』を観察してみます。
銀ちゃんは遊びに夢中になると、口から破裂音しませんか?
ドンタコスは「パッ」とか「ンッカッ」とか音がするんです。
声帯か何かが鳴ってるのかなぁ?今度先生に聞いてみようっと。
銀ちゃん、肛門腺を絞られまくって乙女心が傷ついちゃったよね。
今日はおやつを一杯オネダリしちゃってもいいよ(*´∀`*)

うちも定期的にしぼってます(^o^)丿
銀ちゃんしゅんとしてますね。
うちもしぼった後は、しばらく落ち込んでます(^^)
ほんと、めっちゃ臭いですよね~
出した本猫もびっくりしてますもん(笑)

軽く撫でただけで出ることありますよ!
びっくりした時に出ることが多いです。
ちょびとおれさまは、抱っこしたときに出たり…><
変に力が入ってしまうのかな~と思ってます。

撫でられただけで出ちゃうなんて!
でも出やすいのは逆に絞りやすくていいのかなあ?

うちのは年一のドックで、病院で絞ってもらいます。
まだ、腺のにおいは未体験です。
クチャイみたいですよね。。。

銀さん、お尻も絞られ、「くさい」と言われて絞られダブル絞られでしぼんじゃってますね。

前記事の日食。
ここ東京地方は何もなかったですよ。午前中でしたかね。
屋内に居て殆ど外も見なかったので、わからないですが。

私としては日食より、銀さんの白アゴがはっきり見られて、そっちの方が良かったです!

追伸です

今、hyakkaさんのリンクから無印に行き、猫草買いましたよ~。
5250円以上買うと送料無料になるとのことで、食べモノとかお皿とか買っちゃいました!
無印の食品は結構おいしいので楽しみ!

ねこもちもちさんへ

私も猫を飼うまでは知りませんでしたよ~。
おしりの黒ゴマについては、
こちらのブログにも書いてあったので、
多分そうかな、と。
http://ebinya.blog89.fc2.com/blog-entry-197.html
肛門のうに液が溜まると、
おしりを床にこすりつけたりするみたいですね。
あと、便のきれが悪いときとか…。
うーさんも銀も、回虫問題やらおしり関係の話題が尽きませんね;

こぱんだぱんさんへ

もうね………。
鼻もげそうってこういうことなのね、って思いました。
肛門絞りしたあと、日中ずっと匂いに付きまとわれてるような気がしましたもん。
こぱんだぱんさんはあの液をマーキングされちゃったのね(汗)
「この女はおれのもんだー!」
って感じ?
うわ、なんかちょっと萌え(冷静になれ、私)

ドンタコス下僕さんへ

普段は便と一緒に排出されてるらしいですよ。
それにしても、*を観察されてるドンちゃんのことを考えると、
なんかドキドキするんですけど(*´Д`*)

銀の場合は、なにか悪さをして、人間たちから逃げるとき、
「キャキャ」とか「クックッ」とか言います。
猫ってこんな音出すの?と思うのはそのくらいかな。
破裂するような音は、そうだなあ…今は思い当たらないです。
今度先生に聞いてみて、なんだったのか教えてくださいね。

乙女心を癒すために、昨日はササミをあげてみました。
絞られたことはすぐに忘れたみたいでした;

ぴなたさんへ

やっぱり、撫でただけでも出ることあるんですね。
うちだけかな、と思ってたので、ホッとしました。
ぴなたさんは、どのくらいの頻度で絞ってますか?

ホントにめちゃくちゃくさいですよね!
でも、「ほら、くさいよ」
って銀にそのくさいのが付いたティッシュを見せたら、
銀はそれを猛烈にクンクンして、
しかも舐めようとしてました(@_@;)
すぐ捨てましたけど…私の方が二度びっくりでしたよ~。

Purikoさんへ

まずは。
リンクから猫草買っていただいて、ありがとうございます!
Purikoさんとヒメちゃんが気に入ってくれるといいな~。
無印のネットショップを見てると、色々買いたくなってしまって、
自分を抑えるのが大変です;
食品は何を買われたんでしょうか。
私もなんか買っちゃおうかな。

分泌液は、もう、ものすごーくくさかったですよ!
あ、でも猫さんによっては、そんなにくさくない子もいるらしいです。
液状じゃなくて、膿みたいな塊がニョロニョロ出る子もいるみたいだし。
Purikoさんも、今度は是非嗅いでみて!

日食はやっぱり見られなかったんですね。
うちも全然でした。
日食も、銀の白あごみたいに、何十年後とかじゃなくて
すぐ見られたらいいんですけどね。

うちの猫はうんちの時と一緒に肛門のうは出しているみたいですけど、
猫ちゃんでもママに絞ってもらわないとならない子がいるみたいですね-。
ワンちゃんで小型犬なんかは、自分で出せない子もいるようです。
くさいですよね~(笑)
いくら愛してる子でも、泣けてきます(^o^;
銀ちゃんはママが絞れて良かったね!
結構肛門腺絞りって初めてやる方には難しいとおっしゃる方が多いと思うんですよ-。
ワンちゃんでも猫ちゃんでもサラサラした肛門のうを出せる子なら心配ないかも知れないけど、
稀に肛門のうがかたいタイプの子で、うまく排出できないでいて、肛門のう破裂!なんてこともありえますので、hyakkaさんが絞れるようになっておくのはすごく良かったと思います(^-^)
でも銀ちゃんは恥ずかしいかな~(*/ω\*)

hyakkaさんゴメンネェ~、もぉ大爆笑でしたよ(まだ可笑しい 笑)。
肛門腺からの分泌物って、ホンッッットーに臭いですよ。
先代のサビ猫サビちゃんが溜まりやすくて、私の前にお尻を向けると
時々「アンタ、くっさいよ~」と脱力するくらい臭ってました(笑)
よく獣医さんでしぼってもらいましたよ。
でもピュッって飛ぶこともあるんだ~! ビックリしました。
いきなり臭い嗅いじゃったhyakkaさんの勇気ある行動に拍手です(笑)
でもご自分でしぼる事が出来るなんて、スゴイです。私、出来ないですもん。
夢ちゃん、以前獣医さんでしぼられた時「アオ!」って一声、
マイケル・ジャクソン並みでした(笑)
銀ちゃんは、嫌がらずにしぼらせてくれるのですか? イイ子だわ~♪

sallyさんへ

愛があっても、泣けてくるくささでした(泣)
2、3日たって、やっと、
どんな匂いだったか忘れてきたところです。
ワンコの肛門腺絞りは、以前聞いたことがあったんですが、
まさか猫にもあるとは思ってませんでした。
肛門のう破裂!って私も記事で読んでびっくりしましたよ~。
そうなる前にちゃんと絞っとかなきゃいけないなと思いました。

union-jackさんへ

笑ってくれたのね~。
記事にした甲斐があった、良かった良かった(^-^)

うんうん、ホントにめっちゃくさいですよね!
でもなんだか癖になるくささなんですよ。
多分今度また絞ったときには、くさいってもう分かってるのに、
また嗅いでしまいそうです;

ピュッて飛ぶなんて思ってなかったので、私もびっくりしました。
マイケルジャクソン並みの夢ちゃんの雄叫び、
おそらく獣医さんはしっかり絞ってくださったんでしょうね。
銀はじっと黙って絞らせてくれました。
気持ち嫌がってたかな。良い子でしょうか(*^-^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hyakkamitu29.blog115.fc2.com/tb.php/132-fae3f0b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫とラムズイヤー «  | BLOG TOP |  » 皆既日食

プロフィール

現在、頂いたコメントに対して個別のお返事をしておりません。 コメントはひとつひとつ大事に読ませて頂いていますが どうぞご了承くださいますようお願いいたしますm(_ _)m

Author:hyakka
旦那とのふたり暮らしの生活に
喝を入れるべく迎えた
初めての猫に試行錯誤の日々。

【銀】
サビ猫。
2008年9月生まれ(推定)
チャームポイント:あご。
アレルギー持ちと診断されました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
猫 (419)
猫を飼う前に (3)
旦那の猫写真 (10)
猫まんが (7)
猫の病院通い (26)
雑感 (63)
はじめまして (2)
猫動画 (5)
読んだ本 (9)
お茶の間劇場 (2)
東北地方太平洋沖地震 (38)

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

twitter

チーム☆ドM猫

三頭身倶楽部

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ