topimage

2017-05

忘れた? - 2009.06.14 Sun

金曜日から土曜日の夜まで、
私と母とで、妹の家へ泊まりで行ってきました。

家には旦那が残っていたので、
銀の世話のこととか、あんまり心配してはいませんでした。

が、私の方は、まる1日銀の顔を見ないでいたのは初めてだったし、
折に触れては「銀は今頃元気でいるかな」とか考えたり、
昨日の記事にも書いた、猪本典子さんの
猫別れ
を読んでは、銀との別れの日のことを考えたりして、
「猫なんて2、3日会えなくても別に平気でしょ。ふんふ~ん♪」
と思っていたのに、結構な銀欠乏症に陥っておりました。

土曜日の夜になって、やっと家にたどり着き、
銀の方は、私がいなくて寂しかったろうか、
別に変りないんだろうか、
それとも、1日会わないでいたら、私の顔なんて忘れたかな?とか考えながら、
玄関のドアを開けたところ。

いつも、「ただいまー」と言うと迎えに来てくれる銀が、
来ません(涙)

あの例の引き戸を開けて、
銀を探すと、遠くにいてこちらをうかがっています。

でも、「銀ちゃん、ただいま」と言っても、
旦那の方ばかり見て、目を合わせてくれません。

うわー、案の定かよorz

これは私のことなんて忘れたってこと?

銀の大好きな抱っこをしようと近づくと、
ひょいっと逃げていきます。

うわーん(ノД`)・゜・。

けど、クロゼットへ行く時、
いつもみたいについてきたし(距離はとってる)
???
って思いながら、しばらく様子を見ていると、
徐々に普段の銀に戻ってきました。

やっと思い出したのか?

それとも、ホントは覚えてたんだけど、
不在に怒って、しらんぷりすることで溜飲を下げたのか?


こういうとき、猫と話ができればいいのになあと思います。


↓ 土曜日の夜、ようやく慣れてきた頃の銀。
   自分で自分自身と、抱っこしてる銀を撮ったので、ピントがあってません


gin

銀「この人誰かしら?」


gin

銀「ってホントは覚えてるけどね」


● COMMENT ●

わかります、わかります(o^艸^o)
ウチではそういう態度は、拗ねてる、と思って
いつも以上にかわいがります。どんなにいやがっても。笑
こんなに拗ねちゃって、カワイイやっちゃ、です。
特に旅行や里帰りなんかで1週間ほどいない時は
2ニャンして、ママ(シッターさん)はぁ~??って感じで
ホントの飼い主2人には目もくれず・・・笑
でも、その後の甘え方も尋常じゃないので、たまらないですよね。(*´∇`*)
銀ちゃんもきっと拗ねてプンプンだったのでしょう。かわいいです。
((*σ′∀)σポチ

きゃー♥ これは完璧に拗ねてますね!僻んでますね!(笑)
「アタシを置いてったくせに…」って。猫ってよくありますよ~。
この時の銀ちゃんの挙動はぜーんぶ「ワザと」だと思います。
抱っこされてる銀ちゃんの目、拗ねてる目だ~カワイイー♪

hyakkaさんも、すっかり「ネコ道」にドップリですね~(笑)
こういう時は、こちらもワザと(例えナデナデしたくとも)知らんぷりしていましょう。
そうすると、ニャンコから寄って来ますよ(^^)v

あ、そうそう、リンク張らせて戴いてもよろしいですか?

銀ちゃん、へそを曲げてるんですよ。
「さびしかったんだよ。なんでいなくなっちゃったの?」
と思いつつ、それを出さないネコ心。

でも最後から二枚目の顔は、忘れた人を見る目じゃないですね。
お母さんに抱かれて心からリラックスして、安心してる顔ですね!

ヒメなんか、家の中でかくれんぼすると、ものすごい声でなきまくって探すのに、私が一日、二日開けて帰っても、目があっても無反応の事多いですよ。留守が長ければ長いほど無反応です。
あ、それって忘れられてるってことかな!!

前記事の本、読んでみたいです。
でも、なんたって内田百の「ノラや」もコワくて読めないんですから、読めるかな…!

銀ちゃん、寂しかったんだよね~
うちも同じです(>▽<;)
特に母命のちょび。。
(おれさまは、まだいませんでした)
母と私とで旅行へ行ったとき、
数日拗ねたままで…母が呼んでも知らんふり。。
母の姿がちょっとでも見えないと鳴いて探して…
見える位置にべったり~でした(笑)

↓早速、購入しました。

うんうん!わかりますー!
こういうとき、お話できれば良いのにって思いますよねー。
きっと、すねてるんでしょうね(^-^)
銀ちゃん、淋しかったんだよね。
うちも、1日の外出くらいなら驚かれないけど、
何日も実家に預けて旅行に行くと、
帰宅してもしばらくはよそよそしかったり(^-^;

meguさんへ

あ~、やっぱりこれって拗ねてるんですね~(萌)
ちょっと安心しました。
忘れられたのかな~と思ってちょっとショックだったりしたもので。
この後、銀もいつもより少し甘えモードでした。

union-jack さんへ

このときの銀の挙動は、全部ワザとだったのですね!
猫を飼うのは初めてなので、知らなかったんですが、
猫の心っていうのは意外と繊細で、びっくりします。

私もネコ道にどっぷりです(笑)
次に銀にしらんぷりをされたら、私の方から寄って行かず、
こちらもしらんぷりすることにします。

リンクの件、どうぞどうぞ!
こちらからも貼らせていただきたいので、
後ほどブログにお邪魔させていただきます。

Purikoさんへ

へそをまげてるんですね(笑)
今でこそ、「拗ねてたのか」と知って、そんなところもかわいいなあと思う余裕がありますが、
帰ってきた日は、よそよそしい銀を見て、ちょっとショックでした。
もう忘れちゃったのかよ~、と。
でもみんなそういう経験されてるんですね。
ホッとしました。

「ノラや」読みましたよ~。
あんまり内田先生がすぐ泣くので、内田百=かわいい猫じいさんというイメージが定着してしまいました。
「ノラや」と比べると、「猫別れ」の方が涙腺ダメージ大きいと思います。
気が向いたら是非どうぞ。

ぴなたさんへ

ぴなたさんちの、ちょびちゃんも拗ね拗ねモードだったことがあるんですね。
しかも数日!?うわっ長い!
そんなに長い間拗ねられたら、こっちがまいってしまいそうです。

早速購入していただいたみたいで、恐縮です。
勧めた手前、気に入っていただけるといいな~と思ってどきどきです。
読んだ後のぴなたさんの感想が知りたいな~。

sallyさんへ

今回、これからしばらくは長い旅行はできないな、と思いましたよ~。
いや、少しづつ慣らして行けばOKかな?

猫さんの心は繊細で、思っていたよりずっと人間っぽくて、
「どうせ動物だから」なんて侮れないな~と思いました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hyakkamitu29.blog115.fc2.com/tb.php/108-f5f26c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

荒縄 «  | BLOG TOP |  » 猫別れ

プロフィール

現在、頂いたコメントに対して個別のお返事をしておりません。 コメントはひとつひとつ大事に読ませて頂いていますが どうぞご了承くださいますようお願いいたしますm(_ _)m

Author:hyakka
旦那とのふたり暮らしの生活に
喝を入れるべく迎えた
初めての猫に試行錯誤の日々。

【銀】
サビ猫。
2008年9月生まれ(推定)
チャームポイント:あご。
アレルギー持ちと診断されました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
猫 (419)
猫を飼う前に (3)
旦那の猫写真 (10)
猫まんが (7)
猫の病院通い (26)
雑感 (63)
はじめまして (2)
猫動画 (5)
読んだ本 (9)
お茶の間劇場 (2)
東北地方太平洋沖地震 (38)

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

twitter

チーム☆ドM猫

三頭身倶楽部

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ