topimage

2010-11

銀の独白 - 2010.11.28 Sun

銀です。


CIMG3718.jpg


最近寒くなりましたね。


うちの人たちは、身辺が急に慌ただしくなり、
この土日もバタバタしていました。


CIMG3719.jpg


で、人間のひとたちは、疲れがたまってくると、
決まってあたしを抱っこして、

「銀子からマイナスイオンが出ておる!」
「特にこの後頭部から出ておる!」

と言って、後頭部から何から、撫でたり頬ずりしまくるので、
ホント困ってます。

マイナスイオンって、よく分からないけど、
疲れが癒されるらしいんですが、
ホントかしら。


CIMG3724.jpg

この格好をさせられて、二本足でかけっこさせらされるのだけは、
勘弁してほしいです。

ちなみにこの、あたしを背後で捕まえてるのは、
このブログでhyakkaとか言われてるひとです。

いつか仕返ししてやる…。


寝姿写真 - 2010.11.24 Wed

今日は昨日とうって変わった良いお天気。
銀が、おひさまのよく当たるこたつ布団の上で寝ています。


CIMG3704.jpg

薄目を開けてて、怖い顔ですが、リラックスしてます。




CIMG3714.jpg

腹毛大放出。

こうすると、銀の胸にある白い毛と、
腹にある薄茶の毛がよく見えます。

腹の薄茶部分は茶トラ模様になってます。
銀のお父さんかお母さんが、茶トラだったのかな。




CIMG3717.jpg

あの、銀さん、最近あなた寝方がちょっとヘンですよ。
(↑四本の足を全部上に向けて寝てる)


前世 - 2010.11.23 Tue

どうも、寒くて通常の人間活動が出来なくなっている私です。

今日も強風警報は出てるし、雨は降ってるし、寒いしで、
さっきまで家から一歩も出ずパソコンに向かってプチニート生活をしていました。

ちなみに旦那さんも別のパソコンに向かってプチニート中。
似合いの夫婦…なのか?


CIMG3702.jpg

銀も一日中こんな感じでした。

なんとなくだけど、前世は私ら夫婦は猫なんじゃないかと思ってます。
前世でも、銀と3人で私ら、猫生活送ってたに違いないよ。きっとさ。

退屈 - 2010.11.19 Fri

私たちがパソコンに向かってばっかりいると、
銀は退屈で、にゃーにゃー騒ぎながらあちらこちら歩きまわり、
最後には2階に上がって拗ねていることがあります。

先ほどもにゃーにゃーうるさいので放っておいたら、
2階へ上がって窓の外を眺めていたようです。

で、どこへいったかな~と思って、1階から呼ぶと、
「にゃー」
と返事してトコトコと降りてきました。

体を触るとポカポカでした。
どっか日なたにでもいたのかな?と思って2階を見に行くことにしました。


CIMG3691.jpg

退屈だとにゃーにゃーうるさい銀。
ちょっとうらめしそう。




CIMG3695.jpg

ここにいたようです。
窓の外に置いてあるシュロ竹が風になびくところを見ていた模様。

猫草を廃止したので、
銀は代わりにこのシュロ竹が齧りたくて仕方がないのです。

猫草…。
尻からそのまま出てくるんじゃなかったら、あげたいんだけどね。




CIMG3699.jpg

銀の首輪。
ドンタコスちゃんとおそろ。

首輪 - 2010.11.17 Wed

猫がダイニングテーブルの上で転がっています。


CIMG3686.jpg

先日設置したエアコンの暖房がよく当たる場所なのです。
あったかくて気持ちがいいらしい。

その様子を見ながら、
このテーブルの上に猫が上がらないよう頑張っていた頃を、
遠い昔のことのように思い出していました。

もういいんだ、あんたが幸せならそれで…。




CIMG3690.jpg

再び首輪をつけてみることにしました。
銀が嫌がってたら、またそのうち外すかもしれませんが。

首輪の内側には私の携帯電話の番号が書いてあります。
なので、万が一の場合も少しだけ安心。

ところで、猫を飼ってる方のうち、
首輪を付けてる率ってどのくらいなんでしょうか。
単純にちょっと疑問に思ったのでした。

まだカメラの練習中 - 2010.11.16 Tue

普段、運動不足なので、
家の裏の公園を出来るだけ散歩するようにしてます。

CIMG3661.jpg

公園の一部。つり橋。
この下も奥も全部公園。




CIMG3663.jpg

公園っていうより、山?
でも走ってる人もいるよ!
勿論、散歩してる方(まあ、平日は年配の方ばかりだけど)もいっぱいいます。




CIMG3665.jpg

山っていうか…密林?




CIMG3664.jpg

段々紅葉もきれいになってきました。




CIMG3660.jpg

もぐらも絶賛活動中。




CIMG3667.jpg

そんなに落石あるのか。




CIMG3668.jpg

朴の木の葉っぱが沢山落ちてました。

私が普段歩く30分では、公園の5分の1程度しか歩けてません。
いつか公園全部踏破してやる…。




CIMG3656.jpg

銀「あのー、ここって猫ブログですよね?」

そうです。


カメラの練習中 - 2010.11.14 Sun

冬毛でむくむくしてきている銀です。


CIMG3653.jpg

最近は食欲も結構あります。
冬眠でもする気なんでしょうか。




CIMG3646.jpg

マクロ撮影の練習。

サビ猫は目尻にアイラインがある子がいます。
私はここもお気に入り。




CIMG3634.jpg

冷蔵庫の隙間が気に入ってる様子。

高感度のカメラにしたけど、それでも夜間の室内でサビ猫を撮ると暗いです;
やっぱりガンマ補正は欠かせない…。


まったり - 2010.11.10 Wed

窓際でくつろぎ中の銀。


CIMG3600.jpg

レースのカーテン越しの柔らかい光の中、
うつらうつらしてます。

はあー、優雅ね…。




CIMG3598.jpg

おおっと、風が。

眠ろうとするたびにカーテンが体の上を通り過ぎていくので、
全然眠れない様子。

だったら別の場所に移動したらいいのに…。




CIMG3602.jpg

新しいカメラでマクロ撮影の練習。

えっと、なんか微妙に怖くないっすか。


もふもふしてってください - 2010.11.06 Sat

秋晴れの日が続いています。

銀は最近お気に入りのクッションの上で王様のようにくつろぎながら、
毛づくろいしてます。


CIMG3586.jpg

オッサンみたい…。





CIMG3610.jpg

今度は掃除中のソファの上で御満悦。
日が当たって、ポカポカで気持ちいいらしいです。





あんまり暖かそうなので、もふもふしてみました。
うちの猫は、お腹もふられても全然平気。
むしろ気持ち良さそうです。

いつも来てくださってる方々にも、もふもふのおすそわけ。


↓オンマウスで、もふもふできます。




あー極楽。



ところでオンマウスで画像が変わるやつ、
こないだから何とか頑張って挑戦してて、今日やっとちゃんとできました。感動。

文章が乱れててすみません - 2010.11.03 Wed

荒木経惟の「チロ愛死」を本屋で見つけて、
うっかりパラッとページをめくったら、
泣きじゃくりそうになったのでやめた。

「愛しのチロ」でもおなじみの、
荒木氏のチロさんがなくなり、本が出たことは知っていました。

パラパラッとしか見てないので、
ちゃんとした感想を書けるわけじゃないのですが、
これだけは言わせてください。

私は、今まで、写真ってこれほど雄弁にものを語れるとは思ってませんでした。
だって、写真って文章のように意見や感想をダイレクトに伝えるものじゃないし。
見る人によって、どうにでも取れる抽象的なもんでしょ、って。

「チロ愛死」を手に取ってみて、その考えが変わりました。
本全体が、もう、言葉を超えた言葉を話しかけてくる感じ。

「私の大事な猫が死んでしまった」と。

この本には、何の文も書かれていません。
ただ、チロが衰弱していき、死に、骨になり、骨壷を持つ荒木氏が順番に写しだされていきます。
あとはただ、空、空、空。
いえ、それはただの空ではなく、チロがいる空なのです。



チロ愛死チロ愛死
(2010/09/18)
荒木 経惟

商品詳細を見る





…私はこういう本を読んだ時、馬鹿みたいに涙もろくなりました。
それは銀がいるからなのですが、
そんなの、っていうかこういう本を選んで読むこと自体が、
わざと悲しい映画を見て泣くみたいに不真面目な行為なのではないかと思ったりしてました。

でも、こういう悲しさは銀がいなかったら分かりませんでした。
チロをなくした荒木氏の喪失感、そういうものがきっと理解できなかった。
動物を飼ったことがないひとは、多分、荒木氏に、
「また別の猫を飼えばいいよ」
って言うんじゃないかと思います。
でも、そうじゃない。
ただの猫が死んだんじゃない。チロが死んだのです。

そういうことを銀が私に教えてくれたんです。



「チロ愛死」、
この本をもう少しちゃんと読めるようになったら、
最初から最後まできちんと読もうと思います。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

現在、頂いたコメントに対して個別のお返事をしておりません。 コメントはひとつひとつ大事に読ませて頂いていますが どうぞご了承くださいますようお願いいたしますm(_ _)m

Author:hyakka
旦那とのふたり暮らしの生活に
喝を入れるべく迎えた
初めての猫に試行錯誤の日々。

【銀】
サビ猫。
2008年9月生まれ(推定)
チャームポイント:あご。
アレルギー持ちと診断されました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
猫 (419)
猫を飼う前に (3)
旦那の猫写真 (10)
猫まんが (7)
猫の病院通い (26)
雑感 (63)
はじめまして (2)
猫動画 (5)
読んだ本 (9)
お茶の間劇場 (2)
東北地方太平洋沖地震 (38)

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

twitter

チーム☆ドM猫

三頭身倶楽部

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ