topimage

2010-01

もふもふ - 2010.01.30 Sat

一番親しい友人のお父さんが亡くなり、
何となく落ち着かないまま、ブログの更新もできず、悶々としてました。
すみませんでした。

もう復活しました!

私が悶々としてても仕方がないですしね。
暗くなってる暇があったら、
何か友人の助けになれることを探さなくちゃ。

とりあえず今日はお通夜に行ってきます。


***


さて、今日は天気も良くてポカポカでした。

ひだまりで銀がのんびりしていたので、
お腹を存分にもふらせてもらいました。

[高画質で再生]

もふもふ [ドメイン]


このあと、ヘソ探しまでしましたが、
銀は嫌がりもせずだらーっとしてました。

猫の大きさ検証 - 2010.01.26 Tue

先日、ボトルと銀を並べて、
大きさを比較してみましたが(過去の記事はこちら
今回もまた適当に並べて比べてみました。


一升瓶と銀。


gin

いや、しかし、




gin


猫というものは、




gin

伸びたり縮んだりして、
大きさがコロコロ変わるから、
こうして比較してみても、結局はよく分からないものだね。

寿司と猫 - 2010.01.24 Sun

2、3日前、旦那が仕事帰りにお寿司を買ってきてくれました。


その寿司屋の名前はなんと、

鮨銀


gin

なんとなく、銀が寿司をにぎってるところを想像してしまいました。




gin

お寿司はとてもおいしかったです。

私は鉄火巻きが好きだから、沢山入ってて嬉しかったよ。




gin

銀「はー、食った食った」

って、上の銀は別の日に撮った写真なんですが、
寿司の写真の後だと、そんな風に見えますね。

旦那さんが、だらーっとのびた銀を撮った写真です。




gin

打ち上げられたトドに見える…。

あんた太り過ぎじゃ…。

猫の台所問題 - 2010.01.21 Thu

私が台所に立って食事を作っていると、
必ず銀が見に来ます。

流しの上のちょっと高くなっているところに座って、
手元をじっと見ている銀。


gin


最初、銀が来たばかりの頃は、ここに上がるのは勿論、
台所やテーブルに上がるのも厳しく叱っていましたが、
何度注意しても繰り返すし、
家人がいないときは好き放題上がりまくってるんだろうと思うと、
段々叱るのもバカらしくなって、

「好きにしろよ…フッ」

と、今ではもう自由にさせてます。

あの頃は、上がって欲しくないところなんかに、
一生懸命ガムテープでトラップを仕掛けたりして防御してたっけなあ。
今となってはちゃんちゃらおかしいわ…。


gin

寄り目で変顔の銀。
耳がイカだよ(笑)

そうそう、銀が来てから、
台所には生ゴミひとつ置かなくなりました。

開けられそうな扉もすべて閉めてから外出するようになったし、
ガスのスイッチもいちいちロックしてます。

以前はかごに入れていた根菜類も、ふたつきのペールに入れるようになったし。

タマネギとか、猫にとって危険なものは特に注意して管理してます。

猫を台所に入れないようにすればいいんでしょうが、
うちの場合はオープンなキッチンだし…。
(ガードなんかしても、どこからでも入れる;)

ほんと猫が来てから、台所がきれいになったわ~。


くろひげ危機一髪 - 2010.01.20 Wed

銀の1周年に、沢山のコメントありがとうございました。


さて、うちに来た時からずっと、白黒まだらだった銀のひげですが、
最近になって、全部黒になってることに気づきました。


gin

銀「くろひげ?」




gin

銀「やだわ、女の子なのに」




以前の銀はこんな感じでした。



急に、どうしたんでしょうか。
栄養が充分なので、ひげも色がついたとか?
単に、たまたま黒い毛だけが生えそろっただけ?
それとも、これから黒猫に変身でもするんでしょうか。
うーん、不思議だ…。

1年 - 2010.01.17 Sun

今日は銀がうちにきて、ちょうど1年にあたる日です。

gin

覚えてる?
1年前の今日。
初めてここに連れてこられたあの日のこと。
今日みたいに、からりと晴れた、寒い日だったよね。


銀は、千葉県柏市にある、
NPO法人犬と猫のためのライフボート
で里親を待っていた猫でした。

ちょうど猫の数が少ない時期でね。
そのなかで、「変な柄」のせいか、ちいさいながらも売れ残っていたのが銀でした。

当時4カ月(推定)。
初めて会った私に抱っこされても、全然物おじしない子でね。
今思えば、あれはドMの片鱗だったのね。

gin

↑これは、銀をもらいうける時にライフボートで撮った写真。
今の半分くらいの大きさ。


帰りの車内、4時間のドライブの間、
トイレも何もかもがまんしてじっとしてたっけね。

初めて家に入ったとき、
ライフボートで借りた、ケージ代わりのバッグから、
なかなか出なかったっけ。
その時の記事はこちら

旦那が無理やりバッグを広げたら、
脱兎のごとく玄関に逃げ込んで、寒い寒い玄関で一晩越したんだったよね。


gin

1年、早かったような、ゆっくりだったような。


来てくれてありがとう。


あなたに会えて、楽しい1年だったよ。
これからもよろしくね。

むすくれ銀 - 2010.01.15 Fri

隣の敷地に家が建つので、
うちの周りにも朝から業者がたくさん来て作業してます。

若いあんちゃんたちがうろうろするので、
銀はびっくりして、2階にあがってガタガタ震えてました。

しばらくしたら、やっと落ち着いた模様。

1階のいつものこたつの場所に座って、
おっかなびっくりではありますが、香箱になってじっとしてました。

その様子を撮ろうと、カメラをかまえたら、
なんとなく不機嫌そう。

gin

銀「…」




gin

銀「…」



むすくれてしまったようです。

が、そんな顔もなんだかかわええ(笑)

末期症状ですな。

私の男 - 2010.01.14 Thu

今日は朝から仕事なので、
初めて予約投稿ってのをしてみました。

どうでしょ。ちゃんとUPできてる?

今回は、自分の記録のためにも、
最近読んだ本のことを書きますね。



私の男私の男
(2007/10/30)
桜庭 一樹

商品詳細を見る



いやー、以前だったらこの系統大好きで読んでたと思います。
読む人が何らかの形で「傷つく」ような、
切りつけるような物語。
一気に読んでしまいました。
あ、今でもやっぱりこういうの好きなんじゃん。
桜庭一樹さんの違うお話も読んでみたくなりました。

小説の内容はというと…。
帯に書かれていた、
「なにもかもを奪い合う、父と娘」
ってのが一番合ってる…かな。

家族って何だろう、と考えさせられました。

ウマウマ銀 - 2010.01.13 Wed

gin

銀「ね、ちょっと聞いてくれる?」




gin

銀「別に」




gin

銀「たいしたことじゃないんだけど…」




gin

銀「しっぽ、ウマウマ!」




gin

銀「鳩胸も、チョーウマ!」




gin

銀「ってことなのよ」



…寒いと記事のUPもおっくうになりますね。
猫もだるそうだし。

さっき、少し晴れ間が見えてきました。

寒い - 2010.01.11 Mon

連休中、ブログの更新をさぼってしまいました。
元気にやってます。

gin

銀「今日も寒いね」

寒いのは苦手なので、ここのところ毎日憂鬱で仕方がありません。
銀も私も、このストーブの前から動けなくて、
この写真の場所でじーっとしてます。

憂鬱といえば、もうひとつ。





……。





…実は今日は私の誕生日です。

gin

銀「あら、おめでとう」


昔は誕生日って嬉しいものだったのに、
どうしてこうもブルーーーな気分になってるんでしょうか。

多分寒いせいかな。

冬生まれが寒さに強いなんて嘘だ…。

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

現在、頂いたコメントに対して個別のお返事をしておりません。 コメントはひとつひとつ大事に読ませて頂いていますが どうぞご了承くださいますようお願いいたしますm(_ _)m

Author:hyakka
旦那とのふたり暮らしの生活に
喝を入れるべく迎えた
初めての猫に試行錯誤の日々。

【銀】
サビ猫。
2008年9月生まれ(推定)
チャームポイント:あご。
アレルギー持ちと診断されました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
猫 (419)
猫を飼う前に (3)
旦那の猫写真 (10)
猫まんが (7)
猫の病院通い (26)
雑感 (63)
はじめまして (2)
猫動画 (5)
読んだ本 (9)
お茶の間劇場 (2)
東北地方太平洋沖地震 (38)

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

twitter

チーム☆ドM猫

三頭身倶楽部

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ