topimage

2009-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下痢その後 - 2009.06.30 Tue

毎度ご心配をおかけして申し訳ありません。

先日、病院で注射を打ってもらったおかげか、
銀の下痢の方はおさまったようです。

けど、薬の副作用で、
ちょっと便秘ぎみになっております。

2、3日出ないかもしれないというのは、
注射の際に先生に言われていたことなので、
特段心配はしていませんが、
当の銀はいつもと違う体調の変化にブルーになっているようです。
天気も悪いしね。


gin

アンヌイ。



けど一応、昨夜2日ぶりにコロコロう○ちが出たことは出たんです。

先日駆虫薬を飲ませてから、はじめてのう○ちです。
回虫って「そうめんみたい」とか「もやしのよう(by union-jackさん)」と言われますが、
実物を見たことがないので、
う○ちを片づける時ちょっとドキドキでした。

「出てるかな~…」と。

出てませんでした(T-T)

普通のう○ちのようでしたよ。
ただ、より分けたり、紙に広げて探したりはしてないので、
中に隠れてたら分かりませんが。

また今度の土曜日に2回目の駆虫薬があるので、
これを飲ませてまた様子を見ることになりそうです。


gin

銀「また飲むの…?」

ごめんね。
でも虫はちゃんと退治しような。

スポンサーサイト

下痢再び - 2009.06.27 Sat

昨日の夕方、用事を済ませて帰宅して、
銀のトイレをチェックしてみると、
ゆるいう○ちがありました。

2か月ほど前の下痢騒動を思い出しました。

夕飯の支度をしなければなりませんでしたが、
このまま銀を放っておくわけにもいかず、
かといって病院へ連れて行くほど具合が悪そうにも見えなかったので、
とりあえず先日行った病院(平均2、3時間待ちで、しかも家から遠い病院。評判が良い)
の処方食だけでも買って与えてみようと思い、
家からまた車を飛ばして買いに行きました。

で、しばらく様子を見たんですが…。

その後さらに調子が悪くなり、
銀はこの夜だけで4、5回トイレに入っていました。

下痢止めの薬を常備していなかったので、
薬を買いにまた車を飛ばして行きましたが、
もう夜でもあり、ホームセンターも薬局も閉まっていました。

まあ、出るもの全部出たら、もうトイレへ駆け込むこともなくなったし、
本人の食欲と元気はあるようだったので、
とりあえず次の日の朝(つまり今日)一番で病院へ連れて行くことにして、
この日は就寝。

朝になってまたトイレを見てみると、
またゆるいう○ちがありました。
このう○ちを袋に取り、銀をキャリーバッグに入れて、
昨日処方食を買いに行ったあの例の病院ではなく、
今月近所に出来たばかりの動物病院へはじめて行ってみることにしました。

新しい病院は設備も整っている感じで、ぴっかぴか。

その代りまだお客さんもまばらでした。

まあ、まだできたばっかりだしね。

受付を済ませて待合室で待っていると、
先生(若い)がじきじきにやってきて、銀の具合やら何やらを聞いていかれました。
その際、
先生「三毛ちゃんなのね(何故かおねえ言葉)」
私「いえ、サビというか…ヘンな柄なんですけど」
先生「僕はサビって一番好きなんですよ」
ええ~?ホントかあ~??(疑心暗鬼)とは思いつつも、
そう言ってもらえると、サビ猫飼いはうれしいもので。
好感度ちょいUP(笑)
簡単だなあ、おいw

しばらくして、名前を呼ばれました。
まず最初、銀をキャリーから出す前に、
先生は私たちから銀の容体について事細かに聞き、
真新しいカルテにしっかりと書き込んでいました。

それから持参した便を調べ、
銀の体重測定(2.9キロでした)、健康状態のチェック、
触診、体温測定(38.7度くらい)をしました。

そうそう、触診の際、下痢気味の銀のおなかを触りながら、
先生「ここはどう?痛い?痛かったら言うんだよ~」
と何回も言ってたのが印象深かったな(笑)

病院に来ると無口になる銀は、当然押し黙っていましたが。

結果ですが…。



なんと便の中に回虫の卵があったらしい(TOT)
旦那は顕微鏡の中を見せてもらってました。
丸いのが見えたそうです。

これまで、駆虫薬は3度飲ませてます。
家に来る前と、来た後と、それから、先日の下痢騒動の際。

しかしそれでもまだ駆虫できていなかったようです。

下痢の原因はこれだろうとのことで、
まず駆虫を徹底して行うことになりました。

それから、細菌の数もやはり多く出ていたそうです。
これについては、治療の内容や値段について明らかにしたうえで、
抗生物質の注射をするかどうか、飼い主側の私たちに尋ねられました。

このときは「この先生、信頼できるかも」と思いました。
最初にかかった病院で、高い注射でもなんでも、説明なしにバンバンうって、
べらぼうに高い治療費がかかったせいもあったかもしれません。

結局注射はしてもらうことにしました。

先生は銀の診察に1時間もの長い時間をかけてくれ、
(患畜が少なかったせいもあるけど、銀のあとに待ってた方も一応いました)
家で飲ませる駆虫薬と胃腸薬の説明も先生自らちゃんとしてくれました。

次は3週間後。
ちゃんと駆虫できたか診るそうです。

次は猫砂がつかないように慎重に便を取って持っていかなくてはなりません(汗)
出来るだろうか…。


薬です。

gin

両方とも甘い薬らしい。



gin

自宅に帰ってきた銀。
アンニュイな背中です。

ファーミネーター購入 - 2009.06.26 Fri

銀の抜け毛がひどいので、
(撫でてるとふわふわ抜けてきて、吸い込みそうになる…。
というか多分吸い込んでます;)
スリッカーブラシでといたりしてるんですが、
全然らちがあかず、
とうとう噂のファーミネーターをネットで衝動買いしてしまいました。

私が買ったのはこちら。







  ファーミネーター猫用 またたび付【送料無料】【メーカー保証付】
  通常価格 4,000円 (税込4,200円) 送料込
   ※沖縄・離島にお住まいの方は送料600円
  日本語説明書つき



送料込みで安いことと、
ファーミネーター猫用を買った方全員に
「南牧産天然またたび」をプレゼント!
ってところに惹かれてここにしました。
全プレに弱い私。

さて、ファーミネーターには、青い色の「ブルーツール」、
黄色の「イエローツール」、
それとこの猫用の紫色の「パープルツール」があります。

最初、この違いが分からなかったんですが、
どうやらこれは大きさの違いのようです。
それと替え刃の有無。
イエローツールには替え刃があるので、
使いにくくなってきたら、刃を替えればいいのですが、
ブルーツールとパープルツールは替え刃がありません。
でもイエローツールはその分高いんですよね。
このあたりは悩みどころ。

それから、この猫用の特徴ですが、

・不必要なアンダーコート(オーバーコートの下の綿のような細い毛)だけを抜き取る
・換毛期や熱中症対策に最適。抜け毛を90%まで減らすことができる。
・ブルーツールより刃先が細い。


とのことで、どうやら刃先の細さと小回りのきくところが猫用ということらしいです。

5日くらいしたら届く予定なので、
今から楽しみです♪

夏のボーナスの、銀へのプレゼントということで。

切り取り線 - 2009.06.25 Thu

日に日に蒸し暑さを増してくるのとともに、
銀のまったり度も増してくるようす。

何かっていうとすぐ、床にごろんと横になるようになりました。


gin

まったり。


∑(=゚ω゚=;) ハッ

これは、もしかして、切り取り線を写真に収めるチャンスでは?

銀さん、お願いです。
切り取り線を撮らせてください。


gin

銀「いー」



gin

銀「やー」



体をひねって拒否( ;∀;) カナシイナー



私はひそかに、銀のおなかに走るクリーム色と白の線のあたりを、
「切り取り線」
と呼んでいるのですが、
銀はめったに上を向いて静止してくれないので、
今までちゃんと写真に撮れなかったのです。

切り取り線のお披露目をしたかったのにな~。

次の機会にまたチャレンジしてみます。

笑いの清涼剤 - 2009.06.23 Tue

昨日からこちらも湿気がすごくて、
蒸し暑いです。

こうも湿気が多いと、
何をするのもいやになりますね。

こんな時には一服の清涼剤、
もとい、猫のヘン顔でくすっと笑ってみるのはどうでしょうか。

では、どうぞ。


gin

銀「……」


まだ9カ月のうら若き女子だっていうのに、
なんつーか、時々おっさんみたいにみえるのはどうしてなの、銀さん。



銀もこのところ暑そうです。
毛もすごく抜けます。
なので、今、
ファーミネーターに興味しんしん。

色々調べてるところです。

猫飼いさんたちは、換毛期の抜け毛問題や、
これからの暑さ対策はどうしているんでしょうか。

これから検索だ~。


旦那よる愛猫の写真その6 - 2009.06.21 Sun

毎回好評をいただいている(?)旦那による銀の写真シリーズ。

またしても食卓の風景です。
食べるとこばっかでホントすみません。

この日はシュークリームをいただいたので、
クリームをひとなめ、あげることにしました。


gin

クリーム怪獣(by Purikoさん)あらわる!!
ものすごい勢いで完食です。


gin

銀「うまうまうま」

私「あのー、ほっぺにクリームが付いてますけど…」




それにしても、銀じゃなく、
遠くのカバンのひもにピントが合ってるのが、
私的にはすっごく気になります。

旦那よ、早くカメラの使い方を少し覚えておくれ…。

脇の下の匂い - 2009.06.20 Sat

銀は旦那さんのワイシャツやTシャツの脇の下の匂いが大好きです。

油断してると、
洗濯前のワイシャツの脇の部分にかじりつき、
よだれのしみしみを作ってしまいます。

どうも猫的にはたまらん匂いらしい。

今日、散歩から帰ってきた旦那が、
「汗をかいた」
と言ってシャワーを浴びましたが、
その時脱いだTシャツがまた、
たまらなかったようで。


gin

さっそく餌食に。



gin

銀「よっしゃあー!!」

ごろんごろんごろん。



gin

銀「絶対渡さないもんね」

私「そんな汗臭いの、私はいいです」



gin

銀「必殺、かみかみけりけりじゃ~!うら~っ」

ああいかん、すっかりスイッチ入ってます。
少女に何が起こったか。



gin

銀「ハッ」

我にかえりましたか。
よかった…。
壁]´A`)ノ〒オカエリンギ


ホントもう、旦那の脇下はマタタビかってくらいのフィーバーぶりです。
他の猫さんもそうなんでしょうか?

ロフトから - 2009.06.18 Thu

さきほど、銀が、ロフトの上に上がって降りられなくなってました。

さすがに、銀を小脇に挟んではしごを降りるのは無理なので、
肩掛けカバンに入れて降りました。

すると、さっきまで降りられなくてにゃあにゃあいってたくせに、
再びロフトに上がるじゃないですか。

茫然と見守る私。

っていうか、猫がはしごを登る姿にあっけにとられてしまったんですが。

「上るんだ…」(ぽかーん)って感じ;

また降ろしても、またまた上りそうだし、
これから家人が留守にしてる間、
またロフトに上って降りられなくなってると困るので、
私がいる間に
「ロフトに上がると困ることになるよ」
っていうのを覚えさせようと、
しばらくそのまま放っておくことしました。


数分の間、にゃあにゃあ言って困ってるようでしたが…。




放っておいて、別の部屋で家事をしていると。



どたっ!



という音がしました。


落ちた??

っていうか、飛び降りた???

慌てて見に行くと、
銀がちょっとびっくりしたような顔をして、床の上に立っていました。

足を触ったり、体に触れても、
別に痛そうではないし、体に異常はないようですが…。

こっちがびっくりしました。

だってロフト、2階ほどの高さがあるんですよ~。

絶対降りられないと思ったのに…。

こちらの心配をよそに、
銀さん、台所の戸棚を点検中。


gin

私「なんとなく、おっさんみたいな姿ですよ」

銀「ほっといて(熱心にくんくん中)」


あ、首輪は早速はずしてしまったようです。

安全首輪だからか、はずれやすかったです。

首輪とパタパタとんぼ - 2009.06.17 Wed

56nyanで銀の首輪を買いました。





    newデイリー首輪10Mサイズ(和柄が新鮮♪扇子柄)   
    価格 762円 (税込800円) 送料別



銀はサビ柄のせいか、あんまり可愛らしい首輪は似合わないので、
和柄にしたのですが…。

後で気づいたんですが、これはもしかして、
ドンタコスちゃんとおんなじ首輪?

わーいおそろい♪

それはともかく、待つこと数日。

届きました。


gin

ちまたでは大人気だという、
パタパタとんぼ

もついでに購入。

早速遊んでみます。


gin

あれ?食い付きがいまいち?



gin

いや、案外受けてるのかも?
だって畳から体が浮いてるし。



gin

つうか、また浮いてるし!



gin

あ、着地。

…って感じで結構楽しんではいましたが、
この日は思ったよりパタパタとんぼでは遊びませんでした。

おかしいな~。絶対受けるんじゃないかと思ってたんですが。

※ あとになって、このパタパタとんぼ、受けるようになってきました。



おまけ。

クックロビン音頭みたいな銀。


gin

だーれがころした、クックロービン♪


荒縄 - 2009.06.15 Mon

最近お気に入りのおもちゃ。


gin


…単なる荒縄です。

ガーデニングのために買った荒縄の切れっぱし。

この荒縄だけで、ご飯3杯はいけます
一日中遊べます。

わざわざ買ってあげたおもちゃより、
こういうのの方が食い付きがいいんですよね。

うちでは、こんな銀のことを、
「安物好き」とか「安あがり」と呼んでいます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

現在、頂いたコメントに対して個別のお返事をしておりません。 コメントはひとつひとつ大事に読ませて頂いていますが どうぞご了承くださいますようお願いいたしますm(_ _)m

Author:hyakka
旦那とのふたり暮らしの生活に
喝を入れるべく迎えた
初めての猫に試行錯誤の日々。

【銀】
サビ猫。
2008年9月生まれ(推定)
チャームポイント:あご。
アレルギー持ちと診断されました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
猫 (417)
猫を飼う前に (3)
旦那の猫写真 (10)
猫まんが (7)
猫の病院通い (26)
雑感 (63)
はじめまして (2)
猫動画 (5)
読んだ本 (9)
お茶の間劇場 (2)
東北地方太平洋沖地震 (38)

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

twitter

チーム☆ドM猫

三頭身倶楽部

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。