topimage

2009-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院 - 2009.01.31 Sat

雪にはならなかったけど、大荒れの一日。

予定していた病院へ行くのも迷うような嵐が吹き荒れてましたが、
嫌なことはさっさと済ませた方がいいだろうということになり、
行ってきました。いつもの動物病院。

ケージにはもう入りたがらないだろうな~と思っていたんですが、
無理やり入れるよりは、自分から入らせようと、ケージの入口を開けてやったら、

「何?」

って感じで、なんと自分からまんまと入りました。

あっはっは。間抜け?

で、まんまと病院へ連行。

さすがに、病院へ着く頃には先週のできごとを思い出したみたいで、
ケージの中で小さく丸くなって鳴き声も立てずじっとしていました。

さて、診察の結果ですが、
あいかわらず耳は汚れているけど、耳ダニはいなくなっているとのこと。

耳の汚れは、細菌のせいじゃないかということで、
耳の中の洗浄薬と点耳薬をもらって帰ってきました。

これから一週間、毎日1回このお薬で耳の掃除をして下さいとのこと、
なんだけど…。

先生みたいに、嫌がる猫をがしっと捕まえて、
耳の中をくちゅくちゅもみもみ出来る自信が全然ないんですけど(汗)

病院から帰る途中の車の中、銀は無言でじっとしてました。

病院から帰ってくるときはいつもそう。
この銀を旦那とふたりで「ぺそ銀」と呼んでます。
ケージのすみっこにくっついて放心状態で、
「ぺそっと」しているから(笑)

まあ、そんな風に夫婦でからかってはいるものの、
すくんでいる銀を見ているのは忍びないので、
人間のお昼ごはんは何か買ったもので済まそうということになり、
コンビニ弁当を買ってきて、家で食べました。

外食好きな私たちなのに、最近外食してないなあ、などと思いながら、
でも急いで帰って銀を解放してあげたいし。

しかしコンビニの弁当というのはいかがなものか。
先週、銀を病院に連れて行ったときもコンビニ弁当で済ませたんですよね。

旦那はコンビニの弁当が好きなので、結構満足しているようですが、
こんなことが毎回続くようじゃ、私たちの体によくないので、
次からは出来るだけ家で手作りのごはんを食べたいと思います。
スポンサーサイト

今日も元気です - 2009.01.29 Thu

今日も元気です。
ご飯食べて、トイレ行って、走り回って、寝る。
その繰り返し。

ここのところ仕事が忙しくて、
今週は夫婦ふたりとも1日まるまる不在になる日が続いていますが、
私たちの心配をよそに、子猫はどんどん大きくなっています。

っていうか、今日なんか、
今朝より、仕事から帰ってきたらずいぶん大きくなってる気がするんですけど。

そんなバカな…と思いながらも、

「こんな大きかったっけ…?まさか別の子?」

などと猫の丸い背中を見ながら考えたりしてます。

仕事行ってる間にすり替えられたとか。

んなバカな。

大体、サビ柄なんて個体によっていろんな柄がありすぎて、
違ってたらすぐ分かるっての。

耳ダニがいました - 2009.01.25 Sun

耳がかゆいみたいなので、病院へ連れて行きました。

なんと耳ダニとのこと。

先生が耳ダニを顕微鏡で見せてくれたんですが、
グロかったです(´・艸・`;)ぁぁぁ

で、銀は耳掃除と点耳薬でえらい目にあいました。

耳の薬って、あんなにどばっと耳に入れるもんなんだなあ。
見てるこっちの方が耳に水が入ったようなむずがゆさを感じてしまった。

茫然自失のまま家に帰ってきて、
旦那の膝の上でやっと落ち着いたところの銀。

高速で耳かいてます。


gin

トキソの結果 - 2009.01.21 Wed

1回目のトキソの検査結果が出ました。

陰性だそうです。

猫は生涯で一度、トキソプラズマに初めてかかった時しかオーシストを排出しないので、
陽性でも過去にかかったものであれば問題ないのですが、
銀は子猫だし、どっちかというと陰性だといいなあと思ってました。

でも陰性なら陰性で、
これからかからないように生活に注意しなければならないということで。

虫を食べてかかる子もいるみたいだし、
注意しないとな~。

それにしてもあの病院、結果を急いで知りたい私に、
電話で検査結果を知らせてくれたりして、意外と良い病院なのかも。

初めての病院 - 2009.01.19 Mon

初めて病院に連れて行きました。

健康診断と、トキソプラズマ、
猫エイズと白血病の検査のためです。


gin


車の中で不安になってます。


初めての動物病院は、家の一番近くにある病院にしました。

何かあった時にすぐかかれるし、
ネットでも評判が良かったし。


でも…。


血液を採るのに、すごく手間取って、
銀のちいさな手に4回も!刺したんです。でっかい注射を。

いつも「きゃきゃ」としか鳴かない銀が、
「にゃあー!」
って鳴くのを、このときはじめて聞きました(T-T)

ごめん、銀。

ホントはこんな検査したくないよな。

人間の都合でさせてるんだと思ったら、
ものすごーく罪悪感でいっぱいになりました。

安心して一緒に暮らすためとはいえ、
無理させてごめん。


ところでこのトキソの検査、万全を期すために、
来月もするそうですorz

見てるだけでもつらいので、
次の時は旦那に一緒に来てもらおう…。






この日、猫エイズと白血病の検査結果がすぐに出ました。
陰性だそう。

よかったです。

三日目 - 2009.01.19 Mon

徐々に慣れてきてます。

旦那の努力のおかげで、玄関から廊下へ、廊下からリビングの片隅へ…と、
どんどん入り込めるようになってきました。

トイレと寝床は、今のところ玄関にあります。

玄関は寒かろうと思うのですが、そこが一番落ち着くらしいので。

朝起きたら、私が作った段ボール製の寝床(湯たんぽ入り)に入って眠っていました。
化粧品買った時に付いてきた、小さな湯たんぽ、
要らないから捨てようと思ってたけど、こんな風に役立つとは思ってなかったなあ。

朝、しばらくしたら、私たちを認識できたらしく、
だだーっと駆けてきました。

朝ごはんを食べる旦那の膝の上に乗ったり、足元をぐるぐるまわったり、
旦那のパジャマの裾に頭を突っ込んで入ってみたり(笑)

おもしろいです。

旦那を送り出してから、いつもなら家事を片付けるんですが、
まとわりついて全然はかどりません。

掃除もできないっていうの。

猫って、掃除機が嫌いな子が多いらしいのですが、
うちのも嫌いでしょうか。

小さなうちからならすために、今日から掃除機がけ、
試してみようと思います。

でも最初は驚かさないように、ゲージに入れて掃除機かけようかな。

気を使います。

二日目 - 2009.01.18 Sun

17日、猫が家に来ました。
4ヵ月のサビ猫の子です。

最初の日は警戒して、玄関から全然出てきませんでした。
こちらも気を使って疲れてしまいました。

この子は山梨の行政機関から来た子だそうです。
捨てられて殺処分寸前だったところを、動物愛護団体がひきとってきて、
それを私がもらってきたのです。

多分…この子は生まれて間もなく狭い箱に入れられ、捨てられて、
行政機関でも沢山の仲間と一緒に狭い所に入れられていたんだと思います。

で、動物愛護団体でも、沢山の仲間とともに檻に入れられていたんだと思う。

うちみたいな一軒家にぽんと放されて、多分こんなひろいスペースにひとりっきりっていうのは、
初めてなんだと思います。

家に来る前はそんなにおびえてなかったと思うんですが、
家に来てからはとてもおびえて、さながら野生動物のよう。

今日になっても玄関から出てこないその子を、玄関から無理に出さずに、
私の座った膝の上にのせて、ゆっくりゆっくりリラックスさせました。

玄関は固くて冷たくて、冷えは厳禁の私にはかなりつらい態勢でしたが、
不思議と体の辛さは感じませんでした。

猫は徐々に、徐々にリラックスしてきたようで。

夜になったらすっかり…とはいえないまでも、だいぶなれて、
リビングをだだだーっと駆け回っていました。

それにしても、とても賢くておとなしい、良い子です。
動物保護団体からもらってきた抗生物質のお薬もちゃんと飲めるし、
咥えたおもちゃも、すぐ口から離します。
ひっかいたり、かみついたりは全然しません。
今のところ、家具にも爪を立ててはいないようです。

ただ、鳴き声がちょっと子猿っぽい(笑)
か細い声で「にゃ」とか「きゃ」とか言ってます。
そういえば顔もなんだか子猿っぽいかも。

名前は「猿子」か?

命名 - 2009.01.18 Sun

銀です。

サビ猫です。


gin


チャームポイント:

サル顔。上を向くとカエル顔(旦那談)。きゃっきゃっ鳴きます。
目つきは悪いです。
左のひげの1本が途中で切れてます。


性格:

トイレの場所が散々変更になったけど、その度ちゃんと覚えたおりこうさん。
神経質っぽいけど、人がいないと探しまわるほど、さびしがりやです。
走る時、くっくくっく言います(笑)

よろしくお願いします。
             

来たばかり - 2009.01.17 Sat

来たばっかりの日。

おびえて玄関から出てこない。

ビニール袋をガサガサさせて、ようやくおびき出した。


gin


うーん、なじんでくれるかな。

猫が来た - 2009.01.17 Sat

とうとう、猫が来ました。


neko



まだおびえて靴箱の下から出てこないけど、
長旅ごくろうさん。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

現在、頂いたコメントに対して個別のお返事をしておりません。 コメントはひとつひとつ大事に読ませて頂いていますが どうぞご了承くださいますようお願いいたしますm(_ _)m

Author:hyakka
旦那とのふたり暮らしの生活に
喝を入れるべく迎えた
初めての猫に試行錯誤の日々。

【銀】
サビ猫。
2008年9月生まれ(推定)
チャームポイント:あご。
アレルギー持ちと診断されました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
猫 (417)
猫を飼う前に (3)
旦那の猫写真 (10)
猫まんが (7)
猫の病院通い (26)
雑感 (63)
はじめまして (2)
猫動画 (5)
読んだ本 (9)
お茶の間劇場 (2)
東北地方太平洋沖地震 (38)

FC2カウンター

プチ月別アーカイブ

twitter

チーム☆ドM猫

三頭身倶楽部

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。